なまこ旅行記。

旅行記と生息記。

なまこ旅行記

やっと名刺ができた話。

なまこの名刺が完成しました。

 

そこまで自分の所属を特定されたくないのですが、今日は例外にしましょう。

 

 

僕は「リアル謎解きゲームサークル」に所属しています。

 

ある設定に浸りつつ、実際に謎を解いて目標達成するゲームですね。

 

代表的な、というかそういう概念をお作りになったSCRAPの「リアル脱出ゲーム」なんかが象徴的でしょうか。参考までにアドレスを貼っときますので、よかったら見てください。

 

www.scrapmagazine.com

 

とにかく、そちらのサークルの中心メンバーでもあるので、何かのイベントなどで名刺を交換するという機会が結構あります。

 

ところが中核メンバーとして1年以上経っても名刺がなかったのです。

 

しかしこの度!

 

ついにねんがんのめいしをてにいれたぞ!

 

という喜びの記事。

 

それがこちら。

 

f:id:namakozawa:20171006235333j:plain

(連絡先は個人的なものなので秘密です)

 

 

裏面にはその人が作った謎が仕込まれてます。

 

あれ?なまこじゃないの?

 

と思った方は鋭い。

 

なるべく名義を使い分けたいと思っているので、Twitterなど匿名空間では「なまこ/なまこざわ」という名称。

 

リアルな世界、大学などでの愛称がざわわ(由来は沖縄出身説など様々)。サークルも当然リアルな知り合いの集団なのでざわわが通称なのです。

 

そして、謎作成(クレジットなど)の際のペンネームが「うみねずみ」なのです。うみねずみは単に「なまこ」の漢字表記が「海鼠」なのでそれを訓読みしただけです。安直ですね。

 

うみねずみ名義では「ニコリのエニグマ」という本にも載ってます。

 

 

 一番目にするところだと、サークルアカウントで一週間に一回謎を投稿してるのですが、その担当になったときでしょうか。

 

 

 

僕の作ったもので一番伸びたのはこれですかねえ。

 

よろしければフォローしてやってください。

 

まあとにかく、今度からは名刺が渡せるようになりました。

 

欲しい方はご一報くださいませ。

広告を非表示にする