なまこ旅行記。

旅行記と生息記。

宮城旅行

お久しぶりです。

宮城に行ってきました。

目的は「ap bank fes 2016」だったのですが、

折角なので日本三景の”松島”、本州最北端の帝国大学の”東北大学”も見てきました。


松島、個人的にはうーん…でした。

というか「松島」がどの島を指しているのか結局わからずじまいでした。

若いせいでしょうか、あの岩だらけの島々を見ても「ああ、島だ」としか感じられませんでした。

食べ物はどれも美味しい!

特にずんだメロンパン。笹かまの手焼きも210円でできる。

あちこちに「ここまで浸水しました」というの看板がたくさんあるのが、生々しくて何とも言えなくなる。

贔屓目もありますが、インパクトというか、僕ら世代で楽しもうと思ったら、広島の宮島の方が上だと思います。

ただ、眺めはやはり抜群ですね。どうですかこれ。きれいでしょ。

宮島の話が出たのでもう少し。

松島、非常に宮島に観光戦略が似ているなあと。

具体的には、「赤い建造物」「牡蠣」「名物の肉まん的何か」の三点。非常に遠い土地に来たはずなのに、なんだか広島にいるような不思議な心地でした。

次は天橋立かな。

 

あ、東北大学岡山大学に似て、移動しやすく平たい、過ごしやすくわかりやすい、まさに「みんながイメージする最近の大学」でした。うらやま。


本当はフェスの話をしたいのですが、宮城で一番印象的だったのは、宿泊場所でした。

実は友人に泊めてもらうつもりだったのですがアクシデント。

急遽宿を探すことに。とはいえ、結構な有名フェスなので空いていないだろうと諦めていたのですが、「宿や萩」さん「東寺庵」さんに一泊ずつ泊めてもらえることになりまして。

宿や萩さん

 

仙台駅まで徒歩10分快適に宿泊できる安宿ゲストハウス宿や萩です

仙台駅まで徒歩10分ゲストハウス 安宿 ホテル 観光 出張 旅人

ve.cat-v.ne.jp

↑にも出てますが、まず近い。駅に近いのはそれだけでいいよね。

オーナーさんの人柄が独特。癖になるゆるさの人でした。ロビー(でいいのか)は涼しいし、お客さんも楽しい人ばかりでした。水回りもきれい。あえて言うならベッドが硬かった。

 

東寺庵さん

ゲストハウス仙台東寺庵 Guesthouse 
Sendai Tojian

ゲストハウス仙台東寺庵 Guesthouse Sendai Tojian

Home      한국어     English                                                                                                                                                                                                                                                          仙台東...

www.tojianguesthouse.com

ここがもうよかったのなんの。

信じられない待遇だった。

「実家のような安心感」とよく謳われるキャッチコピーは、ここにこそふさわしい。

布団はふかふかだし、普通のとこではタブーの、浴槽にお湯を張るのもオッケーみたい。

あんまり書きたくはないのですが、宿泊するために払うお金は2000円なのにお酒飲み放題などのサービスはあまりにも破格。親切極まりないし。

もっかい行くなら絶対ここに泊まりますね。

僕の知るゲストハウスの中で間違いなく一番でした。


最後に、移動手段について。

普段は18切符鉄道旅やチキチキ!深夜の高速バス寝不足旅でしたが、今回ほとんど飛行機で移動しました。

昼のフライトは初めてだったのですが、空って、きれいですね。天上界という言葉はこのためにある。

あと格安航空とそうじゃない航空の違いがいまいち感じられなかった…。荷物にお金を取られないこととジュースがいっぱいタダでもらえることくらい?