なまこ旅行記。

旅行記と生息記。

なまこ旅行記

雑記

あなたもわかるフレデリックの2つの魅力。

お題箱に「フレデリック」と一言だけ入っていたので。 僕のアイコンでもある、ちょっとかわったねずみのお話です。 (レオ・レオニさんのフレデリックです。バンドではない)

癖。

無くて七癖あって四十八癖って話。

二人称。

文字で会話するときに、相手をなんて呼ぶかって結構悩みません?って話。

変わっていくブログの見た目

見てて楽しくないと書きたくないので、ブログデザインに関してはいっつもなんか変えたいな、と思っています。

やっと名刺ができた話。

なまこの名刺が完成しました。 そこまで自分の所属を特定されたくないのですが、今日は例外にしましょう。

十五夜に想う月の話。

今日は十五夜(旧暦8月15日)。 満月ではないそうですが、あえて欠けた月を観るのも、また乙なものではないでしょうか。 今年は月を想うことで観月に替えたいと思います。

誕生日プレゼントのカタログギフト

昨年の誕生日プレゼントにカタログギフトをもらいました。 プレゼント主いわく、 「なまこはいつも安宿だから、せっかくだからこれでいい宿泊まれよ」 とのこと。

無印良品というあるブランド。

これを読んでいる人の中で、 「無印良品」 を知らない人はまずいないだろう。 最近では「MUJI」といった方が通りがいいかもしれない。 プライベートブランドの話。

本格的なマッサージに行ってきました。

アジアンリラクゼーション・ヴィラ、というマッサージ店に行ってきました。 大学生の3000円の最も有意義な使い方では? いわゆる口コミってやつです。その感想など。

文系大学院に落ちてからの4日間で考えたこと。

数年後(そんなものがあればですが)に「あの時の僕は何を考えていたんだろうなあ」となったときのために。 タイトルでわかるかもしれませんが、冗長な部分、感情的な部分が多量に含まれます。

僕たちが円盤で失ったもの。

レコード、CD、DVD、ブルーレイ…その利便性と引き換えになくなってしまったものがあるんじゃないでしょうか、っていう話。

大学生が3000円でできる贅沢ってなんだ。

読んで字の如くなので説明は割愛します。 Twitterで貰った意見も反映します。

エッセイ

昔読んだエッセイの話。

酒。

お酒について。 特に日本酒について、です。 未成年も読んでいいよ。呑むのは20からね。

恋愛観について

少し前にお題を頂いた「恋愛」についてです。 面白くはないし、少し性についても触れるのでご注意ください。

感想

はい。一応書いていなかった6月分を取り戻す意味でもう一つ書いておこうと思います。恋愛についても書いて、とリクエストはあったのですが、今回は「感想」についてです。

贈り物

久々のブログですね。公開が遅れてしまいました。二ヶ月ちょっと書いてなかったのはびっくりです。 今日は、贈り物の話をしようと思います。

暗闇

誰しも他人に言うと「お、おう…お前変わってるな…」ってところがあるよね、って話。

マイノリティについて

最近性的マイノリティに関してはだいぶ後押しされてきたよね、って話。 当事者の方は気分を害される可能性がありますが、まあご容赦ください。 重ねて申し上げますが、僕はマイノリティを差別する気はありません。念のため。また、僕は現時点では異性愛者な…

初めての海外旅行 -中国-

まあ僕がどこいって何見たか、みたいなことはみんな興味ないと思うので、「初めて海外旅行に行って何を感じたか?」というのをダイジェストでお送りしていきます。 とりあえず前提と流れだけ。僕は中国の上海、南京に行ってきました。パスポート取り立て、初…

あっついシャワーを浴びたい、こんな寒い夜に

いつも小難しいこととか、旅行のことばっかりですが、今日はふつーのどこにでもあるような話を書こうと思います。

アタマ的な意味での大食漢になりたい

大食漢は、沢山食べる人の事です。 教養についてかこっちか迷ったけど、書きやすそうだったので。

「なんでべんきょうしなくちゃいけないの?」

おそらく、誰もが一度は思ったことがある問いかけだと思う。 一応、本当に一応だけど、教育が有名な大学の末席を汚しているからには、必ずこれには答えられないといけないよね、という話。

文章の癖

みなさんも多かれ少なかれ文章を書くことが、日常の様々なシーンで存在するかと思います。僕の場合はTwitterを高頻度で使っているので、周りの人より少し多いかもしれません。レポートや文章、例えばこのブログを読み返していると、たまに「自分が書いたのか…

児童文学から見る自分の退化

突然だけれども、「児童文学の不朽の名作の条件は、なにか」と問われたら、あなたはなんと答えるだろうか。 もし、僕がそう問われたら、「なまなましさ」が恐らくその条件だ、と答えるだろう。 「なまなましさ」。いかに物語を身近に感じられるか、である。 …

なまこのほしいものリスト

Amazonとかのネット通販って便利ですよね。クレジットカード作ってからよくお世話になるようになりました。 人の誕生日プレゼントでネクタイを買いました。 ネクタイほしいなって思いました。 いや、スーツって好きなんですよ昔から。あれって、「THE・格好…

差別

あ、別に差別が良いとか積極的にしていくべきとかいう主張じゃあないです。はい。 前 回、性にまつわる自分の意識についてつらつらと書きましたが、今回もそれにつながる話を考えてみたいと思います。自分が親しくさせて頂いている先生に、異 文化などを中心…

反省

突然ですが、僕にはトランスジェンダーの友人が複数名います。その人達の内面の性にあった格好を見ても、君は「かわいい」「かっこいい」って言ってくれないんだね、と指摘されたことがあります。 別に、ありがちな「人は中身が一番!」とかくさいセリフは言…

三島由紀夫講演会とそれから考えたこと

今日の授業は、三島由紀夫などの著名な作家さんたちと交友関係にあった方の講演(先生のコネで)に代わってました。というか三島由紀夫って教科書の人だしかなーり昔の人のイメージなんですけどそういうわけでもなかったりするもんなんですね。 その方のお話は…